「Face oneself」 一家にひとり心理セラピスト

一家に一人心理セラピスト講座感想

「一家にひとり心理セラピスト」を掲げたのは、震災後まもない2011年10月でした。 ここでの「心理セラピスト」とは、心のしくみを知って、「自分との向き合い方」を知っている人

そんな人が「一家にひとり」いたら、家族をはじめ周りに大きな安心を与え、どんな時も安心して健全に「自分と向き合える」と感じたのです。

大切なことは、「自分と向き合う」ことにより 「どんな自分も認め受け入れる」ことができるかどうか。

「どんな自分も認めること」=「自己肯定感」のアップが ゆるぎない「心のバランス」と「幸福感」に深く関わっていきます。 そして、一人ひとりの「幸福感」は、やがて、社会の「シアワセ」に繋がるということも・・

そこで、このたび、テーマを「自己肯定感」に絞り 、コミュニティセラピスト養成講座「Face oneself」 一家にひとり心理セラピストベーシックコースを開講させて頂くことになりました。

「自分と向き合う」→「Face oneself」を座学と演習により、徹底的に学びます。

そして、誰もが「自分と向き合う」とは どういうことなのかを知り、 日常において活かしていけるための、スキル満載の講座としてご提供させて頂きます。

この講座を受講すると得られること

  • 自分に気づき自分を知る。そして自分と向き合えるようになる
  • 自分を好きになり、自分のこころを大事にするようになる。
  • コース期間中に応用・実践し、自分の人生に変化を起こすこと
  • 自分の取り扱いが丁寧になって、他者と違っていいことに気づき、調和のとれた人間関係のバランスが整ってくる。
  • 物事の捉え方、反応、受け取り方が、変化する
  • どんな自分であっても、認め受け入れることによって、他者理解が深まる
  • 他者との心地良い距離感がわかってくるので、対人コミュニケーションが楽になる
  • 愛情の発信上手、受信上手になる。
  • 仕事が楽しくなったり、心地良い恋愛をすることができる
  • 漠然とした不安や焦りや苛立ちがなくなり、心が落ち着く。
  • より充実した人生を感じ、幸福感を感じやすくなる。

【講座概要】

  1. 自分をもっと好きになる「自分との向き合い方」
  2. 仕事の成功やシアワセな家庭・恋愛のコツ
  3. 言葉を変えると自分が変わる、 自分が変わると周りが変わって見える不思議
  4. 物事の捉え方、反応、受け取り方に、劇的な変化をもたらす。 コミュニケーションのバランスを整える(調和のとれたコミュニーケーション)
  5. 自己肯定感 自己有能感 自己重要感  そして、それぞれのバランス→幸福感、自己受容性

場所:Berrys’Colorセラピールーム

日程や金額に関しましては、お問い合わせ頂ければ幸いです

このような方に

  • 自分自身の枠を広げたい方
  • コミュニケーション力をアップし仕事や家庭に活用したい方
  • 人や社会に貢献したいと考えている方
  • 自分をもっと好きになリたい方
  • 家族や友人の悩みを聞いてあげたい方
  • 心地よい人間関係を築きたい方
  • すでに資格をお持ちで今以上の実践スキルを身につけたい方

一家に一人心理セラピスト

受講された方のご感想

コミュニティセラピスト養成講座「Face oneself」 一家にひとり心理セラピストベーシックコース ご感想

講座へのお問い合わせ・お申込みは

お問い合わせフォーム

受講規約を読んでお申込みへ

受講後に「もっと心のしくみを深く知りたい」方は

ベーシックコース受講後、「もっと心のしくみを深く知りたい」「起業までは望んでいないが、身近な人への心理セラピーを覚えたい」方はアドバンスドコースもご用意しています。

アドバンスドコースへ

心理セラピストとして起業されたい方は

心理セラピスト実践講座(起業コース)

あなたのご参加を心よりお待ちいたしております。