仙台・東北 女性の悩みカウンセリング 心理セラピールーム ベリーズカラー

第18回公開心理セラピーセッション ご感想

第18回心理セラピー公開セッションご感想

マスクをしていても大丈夫。本音は眼に表れる。

新型コロナウィルス影響拡大によって、第18回公開心理セラピーセッションは、今までのカタチを一新して開催の運びとなりました。実は、そこには、17回継続開催してきたからこその「変化する」ことへの不安が無かったとは言い切れません。

変えること、変わっていく事って、もしかしたら、一瞬なりとも「怖い」とか「不安」を感じるものかもしれません。けれど・・・その気持ちを感じたおかげで、安心と安全を第一に考えた環境づくりや、内容に辿り着くことができました。

マスクを全員しているし、もちろんわたしもマスク。

マイクロジェスチャー(微表情)を、見るわたしにとっては、そこが不安材料ではありましたが、始まってみて気づきました。眼(目)そして、身体・・ココからの微表情は、お客様の「本音」を全て語っていました。

わたしとっても、とても学びの深い一日となりました。

今回は、心理臨床家・心理セラピスト庄司真弓としての大きなターニングポイントになったように感じています。

これも、一重に、お客様のおかげです。

エレベーター前で、「またね~~また会おうね~グッド!グッド!」と、ご挨拶した時の皆様の「眼」

「今ココ心」を表現してくれていたのではないかと思っています。有意義なお時間をありがとうございました。

ご参加頂いた方々から、ご感想を頂いています。ご承諾いただいた感想の一部をご紹介させて頂きます。

Y・A様

無意識は繋がる・・・。いつも不思議です。

私も娘の身体的な事を今頑張って過ごしてます。全て受け入れて過ごしてるつもりでしたが、私も突然、「謎のごめんね」がでます。でも思い切り腹くくれました!!
母ちゃん今日来れてよかった。頑張ります。

T様

自分だけじゃないんだなというのが率直な感想です。
心理セラピーを受けた二人のことを抱きしめたい衝動にかられました。
留守番して待っている娘にありがとうと言おうと決めました。

H・N様

心がたくさん浄化される感覚がありました。
自分の中にも覚えがある感覚があり、心を置き去りにまたしてたなと思いました。
久しぶりの公開セッション来て本当に良かったです。

M様

このまま何だかなあ~と思いながら年末を迎えるのかと思い、勇気を出してセラピー受けたことで、既に視界が明るいです。
怒ったり笑ってごまかしていたことが、そういうことだったのかと知れてスッキリ。心理セラピーって本当に素晴らしいなと思いました。
やっぱり真弓さん天才!!感謝。ありがとうございました。

E・W様

なんだかなとしんみりしていた気持ちに、明日頑張るエールをもらったので、明日からもお仕事頑張って行ってきます。

S・W様

お客様の目がどんどん変わるのを間近に見て感動しました。
私はただ座っているだけだったのに、私までやる気と言うか、頑張るぞという気持ちになり、まさに無意識は繋がってるを体感しました。

Y様

どうやって気持ちの中を探っていくのか、とても興味がありました。
何気ない会話や仕草をきちんと読み取り、そこから気持ちの中によりそって行くことを実際に目の前で見る、感じることができ、異空間の中にいるような不思議な感覚でした。
思いもよらないところから自然と話が展開していきお真弓さんの力のすごさを感じました。
そしてセラピーを受けてくださった方にも感謝の気持ちです。

M様

二人ともお母さんでしたので、私も母のことを祖父の祖母の事を思い出しました。
今日も送り出してくれたので帰ったら早速 OK をしたいと思います。

Y・S様

無意識は繋がるを体験させて頂きました。ご相談者様が涙されたところで、自分も涙しました。
毎回とても不思議でとても解放される瞬間です。
同じ空間にいれたこと心より感謝いたします。ありがとうございました。

Y・M様

悩みの内容は違うけれど、悲しみが奥深くにあって怒りを出している部分等、自分の気づきとなったり、感じ方がつながったりして、集合的無意識は繋がっているということがよくわかりました。不思議ですね。(最後の質問ですが共通点がありました。)

S様

自分も同じような感覚があり、どちらも涙が出ました。
私が喘息のため、母がいろんなことをしてくれました。ごめんねと謝られたこともあり、すごくその時のことも思い出しました。
どのテーマになるのか、参加しないと分かりませんが、いつも自分に思い当たることがあり公開セッションってすごいな、ありがたいなと思っています。今すごく体の力が抜けた心地よい感じです。

A様

今回心理セラピーを受けさせて頂き、答えは自分の中に既にあるということが分かってハッとしました。でも、そこを見ないように、感じないようにと頑張っていたんだなと改めて気づかせていただきました。
自分を労いながら、家族と、遠慮なく堂々と自分の人生を楽しんでいきます。

 

次回【第18回心理セラピー公開セッション in 仙台】のお知らせ

次回開催は、2021年6月12日(土)です。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

お問い合わせフォーム

Exit mobile version