第16回心理セラピー公開セッション

>

第16回心理セラピー公開セッション開催です

第16回心理セラピー公開セッションチラシ

 

2012年から、年に2回開催している「心理セラピー公開セッション」

心理セラピーが、もっともっと多くの皆さんに、身近なものとして広がっていきますように・・そんな想いで開催するようになって、早7年になりました。

令和元年6月8日(土)は、こころ新たに「はじめの一歩」

そんな一日になれたら幸いでございます。

 

 

お申し込みの理由は様々です。

  • 「心理セラピーって何だろう?」
  • 「心理セラピーってどうやって受けるの?」
  • 「心理セラピーを受けてみたい」
  • 「心理セラピーで変わるってどういうこと?」
  • 「心理セラピーって、そもそもな~に??」
  • 「心理セラピーを受けたいけど、不安なので見てから」
  • 「心理セラピーは受けないけど見ていたい」
  • 「心理って、心読んで、何考えているか当てるの?」
  • 「庄司真弓って、そもそも誰?^^心理セラピー?お手並み拝見!!」などなど

それらの答えは、ご自分の眼を信じ、ご自分の耳を信じ、そして、ご自分の感覚を信じる選択の中にあるのかもしれません。

そして、LIVEだからこそ、感じるままの感動を、そのまんま、お持ち帰り頂けることと存じます。

時間、空間を全員で共有する「心理セラピー公開セッション」

「うわ~~なんだこのカンジは~^^」という感覚をどうぞご体験ください。好

リファインド心理セラピーLIVEセッション

パワーアップしつつも、優しく穏やかな空間に包まれる洗練された心理セラピー

そのような、ご感想を頂けるようになった、Berry’s Colorの心理セラピー。実は、名前がありまして、「リファインド心理セラピー」と申します。

日頃は、個人セラピーを皆様にご提供していますが、6月と12月は、リファインド心理セラピーを集団で体感するチャンス。

「はじまる」がテーマのLIVE心理セラピーでございます。どんなカンジかって~と~~~(´ε`;)ウーン…

会場に身を置くことで感じる「答え」

およそ4人の「リファインド心理セラピー」を受ける人を、当日、会場内から募ります。

あくまでも「今ココ」なので、わたし自身も、当日の「その時」にしかわかりません(きゃーーーーっ)

どうぞ「会場が優しく穏やかな空間に包まれる」という感覚を感じて頂けたら幸いです。

心理セラピー公開セッション

(第14回心理セラピー公開セッションの様子より)

毎回、楽しみにしてくださっている方、前回はご都合が合わなくてお見送りした方、初めましての皆様、そして、うっかりココに立ち寄ってコレを「読んでしまった」皆様( *´艸`)

どなた様におかれましても、会場でお会いするのを、心待ちにしております。

うっかり申し込んだことが、、後々、人生のターニングポイントとなった・・な~んてことになっちゃったりして^^

「百聞は一見に如かず」でございます。

令和元年6月、会場でお逢いしましょう。

Berry’s Color代表 心理臨床家 庄司 真弓

第16回心理セラピー公開セッション

「優しく穏やかな空間に包まれる心理セラピー公開セッション」

■地下鉄ご利用の場合:地下鉄南北線「広瀬通駅」出口から徒歩3分、地下鉄東西線「青葉通一番町」駅 出口から徒歩3分

■バスご利用の場合:「電力ビル前」下車徒歩3分(JR仙台駅から歩くと、PARM-CITY131 貸会議室まで約11~12分程度)