2020年1月「Verry Verryなお茶会」ご感想

> >

「笑う門には福来る」ということで、福ちゃんたちが大集合!

月一開催している「Very Veryなお茶会」。2020年初めの会は、1月16日(木)でした。

「笑う門には福来る」ということで、福ちゃんたちが大集合。

2020年1月茶話会の様子

毎度お世話になっている「ペコちゃん家」のケーキはイチゴ祭りでございまして、お店に行って、「ココからココまでひとつづ下さい」なんつって、なんか、気持ちよかったwwwwww( *´艸`)こらーっ

本日は、お写真と頂きましたご感想で、お茶会を感じて頂けたら幸いです。

お茶会のご感想をご承諾を頂きましたので掲載させて頂きます

若林区:W様

初めて息子と一緒に茶話会に参加したので、ドキドキでしたが、温かく迎えて頂きリラックスして楽しむことが出来ました。何よりあの茶話会のほっこり空間を息子と一緒に体験することが出来て、とても嬉しかったです。

不思議と元気が出て、帰宅後も鼻歌を歌いながら家事をしています。

自分に労いの言葉を贈りながら、毎日を楽しみます。

太白区:T様

ずっと家にいて子育てしていて、子供は可愛いけれど誰も褒めてくれないし何もくれないしなんだかなぁ~と日々過ごしていますが、自分を労い励まし続けることが大事なんだと感じました。

教えてもらった「だっこさせて~」もやってみました️。上の子、とっても嬉しそうでした。しっかり者のお姉ちゃんだけど、まだまだ甘えん坊でした。

そして「いまお姉ちゃんだっこしてるから待ってね」と何度言っても諦めずよじ登ってくる妹の図太さ…。意識してそれぞれのふれあいの時間をつくっていきたいです。

笑いの中にも、真弓さんや参加したみなさんのジーンとしみる言葉があり、明日からもがんばろうって思える茶話会でした。

若林区:S様

今日はVery Veryなお茶会に参加させていただきありがとうございました。

2020年初大笑いをさせていただきました。好きなように、感じるままに大爆笑するって、こんなに楽しいことなのですね。

今年初めのお茶会に参加させて頂いたことで、「よぉ~し、やるぞ~」というエンジンがかかりました。

ケーキ

若林区:Y様

落ち込んでいても、帰る時には笑えていて、また明日から頑張ろうというパワーが出ます。どんな感情も良くて、安心して泣ける茶話会だなーって改めて思いました。

若林区:H様

真弓さんはじめ、あたたかい皆様と心地良い時間を過ごす事ができました。

自分にプラスのメッセージを書くのは難しかったですが、向き合うよいきっかけだな。と思いました。自分や家族に向けてプラスの気持ちを時々書いてみようと思います。

川崎町:K様

他の参加者の皆さんの発表を聞いていて 共感したりと感情が揺さぶられ涙したり…聞いていてもですが 書くこと、発表(言葉を発する)することでより心の栄養になるんですね。

反省、後悔ばかりで自分ができていること・ いいところ に気がつけずにいることもわかりました。改めて『私へ』書いてみようと思います。

最後まで、お読み頂きありがとうございました。